硬化処理

チタン硬化処理

 

特長

  • 表面に硬い丈夫な膜を形成させます。
  • チタン含有率により効果が変化します。純チタンの方がチタン合金に比べ、より丈夫な膜が形成されます。
  • 効果が発揮される範囲は金属の表面のみです。金属内部は処理されません。

 

紹介動画

  • 硬化処理を施したチタン板を金属製のブラシで擦ったところ、まったくキズが付きませんでした!

 

※チタンクリエーター福井の動画「特殊表面硬化の実験」より引用

※チタンクリエーター福井:チタン加工技術を専門的に追求する企業の集団(弊社所属)

※特殊表面硬化加工:硬化処理の別名

用途

  • 擦れ・スレによるキズ防止

 

備考

  • 対応材質:純チタン、チタン合金
  • 対応サイズ:本処理用の炉に入るサイズに対応可能です。

※詳細については、お気軽に一度ご相談ください。