βチタン合金

・βチタン合金は、β型チタン合金とも呼ばれており、また、単にβチタンと略して呼ばれることもあります。

β DAT51 (JIS 80種)

特長

  • プレス加工性を改善した β DAT51 は、冷間加工性にきわめてすぐれており、冷間加工により Ti- 6Al-4V(通称:64チタン)以上の強度が得られ、さらに時効処理を施すことによって強度を向上することが出来ます。
  • β DAT51 は代表的なチタン合金Ti- 6Al-4V(α+β型)の苦手とする冷間加工性を改善したβ型チタン合金です。
  • β DAT51 はチタンの基本的特長である「比重が小さい」「耐食性に優れる」に加え、眼鏡材に要求される「バネ特性」も併せ持っています。
  • βチタン合金の中でも加工性に優れ、1984 年に弊社が販売を開始して以来、良好で安定した品質に定評があります。

 

用途

  • バネ、自転車ギア、ゴルフクラブヘッド、釣り具、眼鏡フレーム など

 

【 β DAT51 製パイプ 】

  • βチタン合金 ( DAT51 ) を独自技術によりパイプ化に成功しました。
  • 形状記憶合金 ( Ni – Ti ) のように「曲がりにくい」「軽く」「強い」といった特長があります。

※詳細は、お問い合わせください。

 

規格

※取扱サイズは、別ページ 通常取扱規格 を参照ください。

 

 

β 15-3-3-3 ( Ti – 15V – 3Cr – 3Sn – 3Al )

特長

  • 優れた冷間加工性を有し、焼鈍無しに加工率 80 % 以上の冷間伸線が可能で、ネジ・ボルトなどの冷間ヘッダー加工が可能です。
  • 溶体化+時効熱処理により、高強度化が可能で、そこから冷間加工+時効熱処理を入れることで更なる高強度化することが可能です
  • 板材では、国内で最も汎用的なβ型チタン合金です。

用途

  • バネ、自転車ギア、ゴルフクラブヘッド、釣り具、眼鏡フレーム など

 

規格

※取扱サイズは、別ページ 通常取扱規格 を参照ください。

 

 

Super – β / β – C

特長

  • 高強度 ( 純チタンの 3 倍相当の強度 )、高弾性、優れたバネ性及び掛心地の良いフィット感を持続します。

 

用途

  • バネ、自転車ギア、ゴルフクラブヘッド、釣り具、眼鏡フレーム など

 

 

NEW β

特長

  • 高強度、超弾性の特徴を持っています。更に冷間加工性が優れていますのであらゆるプレス部品加工が可能です。
  • 形状記憶合金に近い超弾性を持ち、しなやかなバネ性を有します。

 

用途

  • バネ、自転車ギア、ゴルフクラブヘッド、釣り具、眼鏡フレーム など