チタン素材のニッセイ スタッフブログ イメージ

チタン合金『GUMMETAL(ゴムメタル)』  ①

今回は、弊社が一番売りにしているチタン合金‘GUMMETAL’の紹介の第一弾として、皆さんにより分かり易く説明したいと思います。

ゴムメタル(GUMMETAL)は、豊通マテリアル(株)が保有する登録商標であり、トヨタ自動車(株)をはじめとするトヨタグループのシンクタンク的な役割を担う(株)豊田中央研究所において開発された材料です。

近年では、金属ガラス、メタルポリマー、スチールセラミックなど、全く異なる材料を繋げた名前の材料や製品が多く見受けられます。では、ゴムメタルはゴムなのか、メタル(金属)なのかというと、ゴムのような非線形弾性変形を示す金属(チタン合金)です。

一般的な金属材料は、力を加えると、その大きさに比例して伸びます。しかし、ゴムメタルは、ゴムみたいに力と伸びの関係が直線的な比例関係にないことから、ゴムのような金属ということで、命名されたのです。

開発された目的などについては、次回以降で説明させていただきます。

 

GUMMETALページ http://www.nissey-sabae.co.jp/products/gom-metal

FACEBOOKページ https://www.facebook.com/nissey.sabae/